創価大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

創価大学
ホームページ

青木 宏 (アオキ ヒロシ,AOKI Hiroshi)

基本情報 研究分野 教育 研究 学内活動 学外活動

 

MISC
No.MISCタイトル URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
Concerning an Expanding Universe-Considerations Based on the Eight Negations in Chapter One "Analysis of Conditions" of the Nagarujuna's Middle Way , BULLETIN OF THE INSTITUTE OF ORIENTAL PHILOSOPHY, ( No.30), 97- 102, 2014年 
2
膨張宇宙について ~「中論」観因縁品第一の八事に基づく考察 , 東洋哲学研究所紀要, ( No.30), 97- 102, 2014年 
3
膨張宇宙について~「中論」 観因縁品第一の八事に基づく考察 , 『東洋哲学研究所紀要』第30号, ( 30), 97- 102, 2014年 
4
相対性理論と量子力学の時間概念の相異と『中論』からの考察 ー宇宙は4次元時空か3次元空間かー , 『東洋哲学研究所紀要』第28号, ( 28), 49- 58, 2012年 
5
The Consideration from the Differencd of the Theory of Relativity and the Quantum-mechanical Time Concept and "CHURON" -Is our space four-dimensional space-time or three-dimensional space? - , BULLETIN OF THE INSTITUTE OF ORIENTAL PHILOSOPHY No.28, ( 28), 49- 58, 2012年 
6
Cosmic ray nuclear interactions and EAS-triggered families observed by the Chacaltaya hybrid experiment , NUCLEAR PHYSICS B-PROCEEDINGS SUPPLEMENTS, 175,  174- 177, 2008年01月 
7
Cosmic ray nuclear interactions and EAS-triggered families observed by the Chacaltaya hybrid experiment , NUCLEAR PHYSICS B-PROCEEDINGS SUPPLEMENTS, 175,  174- 177, 2008年01月 
8
A halo event observed by the hybrid experiment at Mt. Chacaltaya , NUCLEAR PHYSICS B-PROCEEDINGS SUPPLEMENTS, 151,  223- 226, 2006年01月 
9
A halo event observed by the hybrid experiment at Mt. Chacaltaya , NUCLEAR PHYSICS B-PROCEEDINGS SUPPLEMENTS, 151,  223- 226, 2006年01月 
10
A halo event observed with an emulsion chamber and air shower array at Mt Chacaltaya , JOURNAL OF PHYSICS G-NUCLEAR AND PARTICLE PHYSICS, 30( 2), 137- 155, 2004年02月 
11
A halo event observed with an emulsion chamber and air shower array at Mt Chacaltaya , JOURNAL OF PHYSICS G-NUCLEAR AND PARTICLE PHYSICS, 30( 2), 137- 155, 2004年02月 
12
A halo event observed by hybrid detectors at Mt. Chacaltaya , NUCLEAR PHYSICS B-PROCEEDINGS SUPPLEMENTS, 122,  189- 192, 2003年07月 
13
A halo event observed by hybrid detectors at Mt. Chacaltaya , NUCLEAR PHYSICS B-PROCEEDINGS SUPPLEMENTS, 122,  189- 192, 2003年07月 
14
Simultaneous observation of families and accompanied air showers at Mt.Chacaltaya.2. -Study of the hadronic component in air showers.- , Physical Review D (Particles and Fields), Vol.62( 032003), 1- 17, 2000年 
15
Simultaneous observation of families and accompanied air showers at Mt.Chacaltaya.2. -Study of the hadronic component in air showers.- , Physical Review D (Particles and Fields), Vol.62( 032003), 1- 17, 2000年 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル, 会議名, 発表年月日, 主催者, 開催地 
1
新たな宇宙論の展開を目指して~中論からの考察, 東洋哲学研究所・第30回学術大会, 2015年, ,  
2
Aiming at development of new cosmology-Considerations Based on the Nagarujuna's Middle Way-, 30th IOP Annual Conference, 2015年, ,  
3
宇宙は膨張しているか?物理的かつ中論からの考察, 東洋哲学研究所・第29回学術大会, 2014年, ,  
4
Does the space expand? Consideration from of the physics and Nagarujuna's Middle Way, 29th IOP Annual Conference, 2014年, ,  
5
相対性理論と量子力学の時間概念の相異と『中論』からの考察 ー宇宙は4次元時空か3次元空間かー, 東洋哲学研究所・第28回学術大会, 2013年, ,  
6
The Consideration from the Differencd of the Theory of Relativity and the Quantum-mechanical Time Concept and "CHURON" -Is our space four-dimensional space-time or three-dimensional space? -, BULLETIN OF THE INSTITUTE OF ORIENTAL PHILOSOPHY No.28, 2013年, ,  
7
チャカルタヤ山で観測されたKnee領域のエネルギースペクトル, 日本物理学会 第60回年次大会, 2005年, ,  
8
チャカルタヤ山における太陽活動に伴う低エネルギー銀河宇宙線強度変動, 日本物理学会・第57回年次大会, 2002年, ,  
9
ハローを伴ったイベントⅢ, 日本物理学会秋季大会, 2002年, ,  
10
ハローを伴ったイベント, 日本物理学会・年次大会, 2001年, ,  
11
チャカルタヤ山における太陽フレアーによるForbush decreaseの観測, 日本物理学会・年次大会, 2001年, ,  
12
素粒子物理学の現状, 東洋哲学研究所学術大会, 2001年, ,  
13
ハローを伴ったイベントII, 日本物理学会秋季大会, 2001年, ,  

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.提供機関, 制度名, 課題名等, 資金種別, 研究期間 
1
, 国際共同研究, 超高エネルギー宇宙線による核子相互作用の研究, 競争的資金,  1983年 - 現在 
2
, International Joint Research Projects, Study on hadron interactions in extremely high energy cosmic ray, 競争的資金,  1983年 - 現在 

 

Works(作品等)
No.作品名, 作品分類, 発表年月, 発表場所(開催地) 
1
東洋哲学研究所・研究プロジェクト(委嘱研究員), ,  1991年 - 2011年,  
2
SYS, ,  1991年 - 2010年,  
3
SYS, ,  1991年 - 2010年,