創価大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

創価大学
ホームページ

安部 博志 (アンベ ヒロシ,AMBE Hiroshi)

基本情報 研究分野 教育 研究 学内活動 学外活動

 

書籍等出版物
No.タイトル URL, 担当区分, 出版社, 出版年月, 担当範囲, ISBN 
1
授業を豊かにする筑波大附属学校の教材知恵袋(自立活動編) , 分担執筆, ジアーズ教育新社, 2021年03月28日, ,  
2
子どもの発達を支える アセスメントシート , 単著, 合同出版㈱, 2019年04月, , 9784772613880 
3
子どもの発達を支える アセスメントツール , 単著, 合同出版㈱, 2019年02月, 1-32, 9784772613767 
4
ひっくりカエル! , 単著, 小学館㈱, 2018年01月, , 9784097267669 
5
発達障害の子のための すごい道具 , 単著, 小学館㈱, 2017年01月, 1-95, 9784091016485 
6
学校心理学ハンドブック第2版 チーム学校の充実をめざして , 共著, 教育出版, 2016年11月, 38-41,  
7
ライフスキルを高める心理教育~高校・サポート校・特別支援学校での実践~ , 共著, 金子書房, 2016年09月, ,  
8
講座 特別支援教育(全3巻)第2版 , 共著, 教育出版, 2016年08月, 187-191,  
9
特別支援教育のとっておき授業レシピ , 編者(編著者), 学研教育出版, 2015年02月, ,  
10
特別支援教育ハンドブック , 共著, 東山書房, 2014年03月, 46-54,  
11
発達に遅れや偏りがある子どもの本当の気持ち , 単著, 学事出版㈱, 2013年12月, 1-127, 9784761920258 
12
特別支援学校のセンター的機能~全国の特色ある30校の実践事例集~ , 共著, ジアース教育出版社, 2012年06月, 232-237,  
13
自閉症教育 基本用語辞典 , 共著, 学苑社, 2012年06月, ,  
14
これからの“知的障害教育”~関係の形成と集団参加~ , 共著, 明治図書㈱, 2010年11月, 110-113,  
15
発達障害の子どもの指導で悩む先生へのメッセージ~結い廻る:つながっていきましょ!~ , 単著, 明治図書㈱, 2010年08月, 1-199, 9784180459148 
16
特別支援教育Q&A支援の実際 , 共著, ジアース教育出版社, 2009年10月, 134-135,  
17
特別支援教育 月めくりカレンダー , 共著, 金子書房, 2008年12月, ,  
18
日本の教育を拓く~筑波大学附属学校の魅力~ , 共著, 晶文社, 2007年12月, ,  
19
子どもと家族を支える特別支援教育へのナビゲーション , 共著, 明治図書㈱, 2006年12月, ,  
20
個別の教育支援計画の作成と実践~特別なニーズ・気になる子どもの支援のために~ , 共著, 教育出版, 2005年12月, ,  
21
特別支援教育にどう取り組むか , 共著, 時事通信出版局, 2005年12月, ,  
22
自閉症ガイドブック , 共著, 社会福祉法人全国心身障害児福祉財団, 2003年12月, 58-59,  
23
自閉性障害の理解と援助 , 共著, コレール社, 2003年06月, 205-218,  
24
講座 臨床心理学(全5巻)第2巻 発達臨床心理学 , 共著, コレール社, 2002年12月, 179-182,  
25
自立活動の指導~新しい障害児教育への取り組み~ , 共著, 教育出版, 2000年12月, 107-111,  
26
個別の指導計画と指導の実際 , 共著, 東洋館出版, 2000年08月, 174-177,  

 

論文
No.論文タイトル URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, DOI 
1
衝動性を有する発達障害児への支援コンサルテーションの一考察~特別支援教育コーディネーターの視点から~ , 創価大学教育学論集, ( 第73号), 1- 14, 2021年03月,  
2
アスペルガー障害の青年の社会性と自己有能感を高める取り組み~特別支援学校がセンター的機能を担う意味の一考察~ , 自閉症スペクトラム研究, Vol.11( No.1), 23-31- , 2013年12月,  
3
今望まれる『学校力』~教師が協働して授業改善にあたる学校づくり~ , LD研究, Vol.21( No.2), 178-186- , 2012年12月,  
4
アスペルガー障害の小学生に対する6年間の支援の考察~授業改善の視点からの担任へのコンサルテーション~ , 自閉症スペクトラム研究, Vol.9( No.2), 7-16- , 2012年09月,  
5
筑波大学の教育研究モデル事業~超早期段階における知的・重複・発達障害児に対する先駆的な教育研究モデル事業~ , 発達障害研究, Vol.34( No.4), 359-366- , 2012年09月,  
6
社会性や自尊感情を育む特別支援教室~9年間のセンター的機能から見えてきたもの~ , 筑波大学特別支援教育研究, Vol.7,  34-42- , 2012年03月,  
7
発達障害疑いがある超早期段階の幼児に対する家庭支援の実践的研究 , 筑波大学特別支援教育研究, Vol.7,  8-18- , 2012年02月,  
8
特別支援教室に求められる役割と機能~柳町小学校における教材教具開発とマニュアル集の作成~ , 筑波大学特別支援教育研究, Vol.6,  11-19- , 2011年06月,  
9
重度重複障害児に対するサポートブックを使った支援と在籍校(通常の学級)での6年間の支援を振り返って , 筑波大学特別支援教育研究, Vol.5,  36-43- , 2010年02月,  
10
知的障害特別支援学校における肢体不自由を併せ有する重複障害児への教育プログラム改善に関する研究 , 筑波大学特別支援教育研究, Vol.3,  24-30- , 2009年11月,  
11
肢体不自由と知的障害のある重複障害児のコミュニケーションの評価 , 筑波大学特別支援教育研究, Vol.4,  8-12- , 2009年10月,  
12
特別支援教育コーディネーターが紡ぐ連携~失敗経験の中から学んだこと~ , リハビリテーション連携科学, Vol.10( No.2), 89-91- , 2009年09月,  
13
知的障害養護学校に在籍する運動障害を有する児童への支援~知的障害養護学校と肢体不自由養護学校の連携~ , 筑波大学特別支援教育研究, Vol.1,  10-17- , 2006年12月,  
14
コーディネーションの実践~養護学校のセンター的機能~ , LD研究, Vol.13( No.3), 231-238- , 2004年03月,  
15
特別支援教育における養護学校の役割~特支援教育コーディネーターの在り方~ , 筑波大学学校教育論集, Vol.25,  51-58- , 2002年10月,  
16
知的障害養護学校における個別教育計画を生かした指導 , 筑波大学自立活動研究, Vol.14,  43-51- , 2001年09月,  
17
他害行動を有するダウン症生徒の行動修正~行動分析的視点からの複数のアプローチ~ , 筑波大学自立活動研究, Vol.14,  69-72- , 2001年04月,  
18
養護学校における指導目標選定のための作業課題の分析 , 筑波大学養護・訓練研究, Vol.14,  51-58- , 1999年03月,  
19
自閉症児の社会生活スキル訓練~一人通学の訓練プログラムの検討~ , 特殊教育学研究, Vol.34( No.5), 117-123- , 1997年11月,  

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル, 会議名, 発表年月日, 主催者, 開催地 
1
『特別支援学校における超早期段階からの知的・複・発達障害児への支援の在り方』(4), 日本特殊教育学会(第55回大会), 2017年09月, ,  
2
『コーディネーターの仕事から学んだこと~学校力と幸せに生きる力~』(研修講演), 日本学校心理士会(2016年度大会), 2016年12月, ,  
3
『特別な支援を必要とする児童・生徒と学校保健安全』(学会企画シンポジウム), 日本学校保健学会(第63回学術大会)学会企画シンポジウム, 2016年11月, ,  
4
『特別支援学校における超早期段階からの知的・重複・発達障害児への支援の在り方』(3), 日本特殊教育学会(第54回大会), 2016年09月, ,  
5
『特別支援学校における超早期段階からの知的・重複・発達障害児への支援の在り方』(1)(2), 日本特殊教育学会(第53回大会), 2015年09月, ,  
6
『インクルーシブ教育システム下における特別支援学校の役割Ⅳ~特別支援学校が培ってきた専門性を地域の発達障害がある子どもの指導、支援に生かす試み~』, 日本特殊教育学会(第52回大会)学会企画ワークショップ, 2014年09月, ,  
7
『子どもの発達障害への他職種との協働による支援~小学校段階における支援の充実~』(大会実行委員会企画シンポジウム), 日本心理臨床学会(第33回秋季大会)大会実行委員会企画シンポジウム, 2014年08月, ,  
8
『各障害が培ってた専門性に基づく連携協働型実践研究の意義と展開について』(学会企画ワークショップ), 日本特殊教育学会(第50回大会)学会企画ワークショップ, 2012年09月, ,  
9
『日本特殊教育学会のこれまでとこれから~今後の10年を見据えて:インクルーシブな社会と教育~』(創立50周年記念シンポジウム), 日本特殊教育学会(第50回大会)創立50周年記念シンポジウム, 2012年09月, ,  
10
『超早期段階における知的・重複・発達障害児に対する教育的支援~現状と課題~』(自主シンポジウム), 日本特殊教育学会(第50回大会)自主シンポジウム, 2012年09月, ,  
11
『今望まれる学校力~教師が協働して授業改善をめざす学校研究の在り方から』(教育講演), 日本LD学会(第20回大会)教育講演, 2011年09月, ,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, (対象業績)タイトル 
1
2016年04月, 筑波大学, 筑波大学社会貢献プロジェクト事業(優秀賞),  
2
2011年01月, 文部科学省, 文部科学大臣 優秀教員表彰,  

 

Works(作品等)
No.作品名, 作品分類, 発表年月, 発表場所(開催地) 
1
「理解力の発達と不機嫌」(チャイルドヘルス23巻), その他,  2020年03月 - 現在,  
2
令和2年度版 大日本図書㈱ 小学校生活「たのしい せいかつ」内容解説資料, その他,  2019年04月 - 現在,  
3
令和2年度版 大日本図書㈱ 小学校保健「たのしい保健」内容解説資料, その他,  2019年04月 - 現在,  
4
令和2年度版 大日本図書㈱ 小学校算数「たのしい算数」内容解説資料, その他,  2019年04月 - 現在,  
5
令和2年度版 大日本図書㈱ 小学校理科「たのしい理科」内容解説資料, その他,  2019年04月 - 現在,  
6
「かえるカード」㈱tobiraco, その他,  2017年11月 - 現在,  
7
誰もが学びやすい学校をめざして~「支援」から「共生」への道~大日本図書教授用資料(特別支援教育2), その他,  2017年10月 - 現在,  
8
「トーキングゲーム」㈱tobiraco, その他,  2017年09月 - 現在,  
9
教室のスケッチ「失敗から学んだこと」(児童心理 No.1022), その他,  2016年12月 - 現在,  
10
教室のスケッチ「幸せに生きる力」(児童心理 No.1020), その他,  2016年11月 - 現在,  
11
教室のスケッチ「変わっている」(児童心理 No.1019 ), その他,  2016年10月 - 現在,  
12
教室のスケッチ「学校力」(児童心理 No.1017), その他,  2016年09月 - 現在,  
13
誰もが学びやすい学校をめざして~発達に遅れや偏りがある子どもの困難とその支援~大日本図書教授用資料(特別支援教育1), その他,  2016年09月 - 現在,  
14
暗黙知から考えるインクルーシブ教育(授業づくりネットワークNO.21 329号), その他,  2016年07月 - 現在,  
15
言うことを聞かない子にどう向き合うか(児童心理 No.1013 59~64p), その他,  2015年08月 - 現在,  
16
特集 教師のメンタルサポート~ストレスも給料のうち・心のメンテナンスは仕事のうち(教育研究№1342, 26~29p), その他,  2013年11月 - 現在,  
17
いまこそ知りたい特別支援教育 発達障害(教職課程Vol.39-5), その他,  2013年05月 - 現在,  
18
主体的な子どもの育成をめざして~筑波大学附属大塚特別支援学校の教育実践~(いとしご№135 日本自閉症協会12~13p), その他,  2012年09月 - 現在,  
19
コーディネーターの素 (4回連載)(日本教育新聞), その他,  2012年02月 - 現在,  
20
筑波大附属の実践~特色あふれる授業の現場~(時事通信オンデマンドブックレット59,139~144p), その他,  2011年12月 - 現在,  
21
授業改善から『学校力』向上へのコラボレーション~文京区立柳町小学校&筑波大学附属大塚特別支援学校~(5回連載)実践障害児教育(学研教育出版), その他,  2010年10月 - 現在,  
22
ADHD子どもとどう向き合いどう接する?(AERA with Kids 朝日新聞出版,120~126p), その他,  2010年10月 - 現在,  
23
特別支援教育コーディネーターとは(教職課程V.36 No.7 共同出版,16~17p), その他,  2010年10月 - 現在,  
24
学校の組織力が支援向上の鍵に(日本教育新聞6月8日), その他,  2009年06月 - 現在,  
25
温かく豊かなコミュニケーションを通して自尊感情を高める(特別支援教育の実践情報№.130,22~23p), その他,  2009年06月 - 現在,  
26
特別支援教育の目指すもの(幼稚園じほう 第35巻 第10号,19~22), その他,  2008年11月 - 現在,  
27
コーディネーターの仕事(実践障害児教育Vol.404 学研教育出版 48~49p), その他,  2007年11月 - 現在,  
28
スペルガー障害のAちゃんの支援会議~関係者が知恵を出し合いながら作るサポートブック~(特別支援教育の実践情報 №.110,36~37p), その他,  2007年10月 - 現在,  
29
忘れえぬケースのこと(実践障害児教育Vol.405 学研教育出版 48~49p), その他,  2007年10月 - 現在,  
30
保護者・PTAとの上手な連携 よりよい支援を築くためのポイント(特別支援教育の実践情報 №114,22~23p), その他,  2007年09月 - 現在,  
31
コーディネーターとうまく付き合おう!(手をつなぐ№621. 38~39p), その他,  2007年09月 - 現在,  
32
特別支援学校から幼稚園へのサポート(特別支援教育の実践情報 №117,16~17p), その他,  2007年06月 - 現在,  
33
特別支援学校の専門性とセンター的機能~取り組みと課題~(教育の最前線を発信するエデュフォント6月号4~5p), その他,  2007年06月 - 現在,  
34
失敗経験から学んだこと(その2)(実践障害児教育Vol.402 48~49p), その他,  2006年11月 - 現在,  
35
失敗経験から学んだこと(その1)(実践障害児教育Vol.401 48~49p), その他,  2006年09月 - 現在,  
36
特別支援教育で学校現場はこう変わる(NEW教育とコンピューター,学習研究社,18~19p), その他,  2006年06月 - 現在,  
37
つらかったスタートのころ(実践障害児教育Vol.400 48~49p), その他,  2006年06月 - 現在,  
38
養護学校による地域における本人・家族支援(はげみ№308.日本肢体不自由児協会,52~56p), その他,  2006年04月 - 現在,  
39
養護学校における地域支援~筑波大学附属大塚養護学校支援部の取り組みから~(福祉広報第558号,東京都社会福祉協議会,6~7p), その他,  2005年07月 - 現在,  
40
養護学校における地域支援について(支援教育の展望 №138,日本重複障害教育研究会,10~15p), その他,  2005年05月 - 現在,  
41
筑波大学附属大塚養護学校の授業研究 課題と手だてが見える授業④(障害児の授業研究№74 72~73p), その他,  2000年10月 - 現在,