創価大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

創価大学
ホームページ

岡田 勇 (オカダ イサム,OKADA Isamu)

基本情報 研究分野 教育 研究 学内活動 学外活動

 

書籍等出版物
No.タイトル URL, 担当区分, 出版社, 出版年月, 担当範囲, ISBN 
1
数理社会学事典 , 分担執筆, 丸善出版, 2022年08月, オピニオンダイナミクス,  
2
Database and Expert Systems Applications - DEXA 2022 Workshops (CCIS, volume 1633) , 分担執筆, Springer Nature Switzerland AG, 2022年08月, pp.245-257,  
3
Intelligent Decision Technologies, Smart Innovation, Systems , 分担執筆, Springer Nature Singapore Pte Ltd., 2021年01月, pp.525-532,  
4
計算社会科学入門 , 共著, 丸善出版, 2021年01月, pp.189-212,  
5
Advances in Artificial Intelligence: Selected Papers from the Annual Conference of Japanese Society of Artificial Intelligence (JSAI 2019) (Advances in Intelligent Systems and Computing) , 共著, Springer Nature Switzerland, 2020年02月, 55-65,  
6
Coordination and Cooperation in Complex Adaptive Systems: Theory and Application , 編者(編著者), Lausanne: Frontiers Media, 2019年08月, ,  
7
Intelligent Decision Technologies 2019 , 共著, Springer International Publishing, 2019年06月, 241-248,  
8
経営管理と人間行動の数理 , 単著, 三恵社, 2019年03月, ,  
9
Intelligent Decision Technologies 2018 , 共著, Springer International Publishing, 2019年01月, 173-180,  
10
Yutaka Nakai et al. , 共著, IOS Press, 2015年07月, 131-142,  
11
よくわかる社会情報学 , 共著, ミネルヴァ書房, 2015年05月, 88-89,  
12
社会情報学における社会シミュレーション研究 , 単著, 社会情報学 1(3), 2013年03月, printing,  
13
不確実性環境下における序数的競争の適応戦略 , 単著, ゲーム理論ワークショップ2013, 2013年03月, ,  
14
序数的競争における戦略~リスク選択ゲームのレプリケータダイナミクスによる分析 , 単著, 第55数理社会学会研究報告要旨集, 2013年03月, 68-69,  
15
Why do people use Social Media? - Agent-based simulation and population dynamics analysis of the evolution of cooperation in social media , 共著, 2012 IEEE/WIC/ACM International Conference on Intelligent Agent Technology (IAT2012), 2012年12月, ,  
16
Does vengeful evaluation prevent malicious traders from invading? , 共著, Abstracts on New Developments in Signaling and Game Theory, 20, 2012年10月, ,  
17
可能世界ブラウザとしてのエージェントシミュレーション:ターゲットマーケティングへの応用 , 共著, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム (JAWS), 2012年10月, ,  
18
順次的リスク選択ゲームの動学分析 , 共著, 第22回日本数理生物学会大会要旨集, 2012年09月, ,  
19
Challenges Regarding Translation in Social Media and Our Proposals , 共著, Proceedings of the 4th World Congress on Social Simulation, 2012年09月, 26: 1-11,  
20
Effect of defectors for cooperation: How strictly should defectors be eliminated from the newcomers? , 共著, The 11th International Conference on Autonomous Agents and Multiagent Systems (AAMAS 2012), 2012年06月, 1347-1348,  
21
チュートリアル「社会シミュレーション~モデルの粒度と現実の接合を探る」 , 共著, 日本社会情報学会誌、23(2), 2012年03月, 65-80,  
22
Development of Recommender Systems Using User Preference Tendencies: An Algorithm for Diversifying Recommendation, In “Towards Sustainable Society on Ubiquitous Networks” , 共著, Springer, 2008年09月, 61-73,  
23
Development of Recommender Systems Using User Preference Tendencies: An Algorithm for Diversifying Recommendation, In “Towards Sustainable Society on Ubiquitous Networks” , , Springer, 2008年, ,  
24
Vulnerability of cooperation on scale-free networks, Advancing Social Simulation: The First World Congress , 共著, Springer, 2007年10月, 261-272,  
25
「人間復興の思潮と創価大学経営学部の意義」、「人間主義経営の世紀を」編纂委員会編『人間主義経営の世紀を』 , 単著, 創価大学経営学会, 2007年01月, 211-229,  
26
Monetary Policy and Banks' Loan Supply Rules to Harness Asset Bubbles and Crashes, In Multi-Agent-Based Simulation III , 共著, Springer, Lecture Notes in Artificial Intelligence, 2927, 2003年12月, 89-105,  
27
経営学 , 共著, 創価大学出版会, 2003年02月, ,  
28
Psychological Personality and Organizational Performance with MAS Simulation, In Agent-Based Approaches in Economic and Social Complex Systems , 共著, IOS Press, 2002年01月, 35-44,  
29
「パーソナリスティックエージェントに基づく組織硬直化」、『OR事典2000』事例編 No. 565 , 共著, 日本オペレーションズ・リサーチ学会, 2000年05月, ,  

 

論文
No.論文タイトル URL, 誌名(出版物名), 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月, DOI 
1
Evolution of “Pay-It-Forward” in the Presence of the Temptation to Free-Ride , Games, ,   , 2024年04月25日, https://doi.org/10.3390/g15030016 
2
The Evolution of Cooperation and Diversity under Integrated Indirect Reciprocity , Games, ,   , 2024年04月18日, https://doi.org/10.3390/g15020015 
3
Individuals reciprocate negative actions revealing negative upstream reciprocity. , PloS one, 18( 7), e0288019- , 2023年06月, https://doi.org/10.1371/journal.pone.0288019 
4
Spatial opinion dynamics incorporating both positive and negative influence in small-world networks , Frontiers in Physics, 10,   , 2022年12月,  
5
Exploring norms indispensable for both emergence and maintenance of cooperation in indirect reciprocity , Frontiers in Physics, 10,   , 2022年09月30日, https://doi.org/10.3389/fphy.2022.1019422 
6
政府答弁にみる放送法番組編集準則の解釈の変遷 , メディア研究, 101( 1), 103- 118, 2022年08月,  
7
学会選挙のオンライン化が与える影響: コロナ禍における社会情報学会選挙から , 社会情報学, 10( 3),  , 2022年03月,  
8
ポストコロナ社会における協力の進化 , 第12回横幹連合コンファレンス, ,   , 2021年12月,  
9
ポストコロナ社会におけるサイバー空間とフィジカル空間の相関による社会の合意形成の可否 , 第12回横幹連合コンファレンス, ,   , 2021年12月,  
10
Cooperation in spatial public good games depends on the locality effects of game, adaptation, and punishment , Scientific Reports, 11( 1),  , 2021年12月, https://doi.org/10.1038/s41598-021-86668-3 
11
Asymmetric effects of social and economic incentives on cooperation in real effort based public goods games , PLOS ONE, 16( 4), e0249217- e0249217, 2021年04月14日, https://doi.org/10.1371/journal.pone.0249217 
12
公正世界信念がアップストリーム互恵的協力に与える影響の検討 , 社会心理学研究, 36( 2), 31- 38, 2020年12月, https://doi.org/10.14966/jssp.1912 
13
An artificial Wicksell–Keynes economy integrating short-run business cycle and long-term cumulative trend , Journal of Economic Interaction and Coordination, 15( 4), 953- 998, 2020年10月04日, https://doi.org/10.1007/s11403-020-00282-6 
14
Two ways to overcome the three social dilemmas of indirect reciprocity , Scientific Reports, 10( 16799),  , 2020年10月,  
15
A Review of Theoretical Studies on Indirect Reciprocity , Games, 11( 3), 27- , 2020年07月20日, https://doi.org/10.3390/g11030027 
16
間接互恵による協力の進化において公的評価と私的評価の違いが系の挙動に与える影響 , 京都大学数理解析研究所講究録, 2165,  64- 64, 2020年07月,  
17
A belief in rewards accelerates cooperation on consumer-generated media , JOURNAL OF COMPUTATIONAL SOCIAL SCIENCE, 3( 1), 19- 31, 2020年04月, https://doi.org/10.1007/s42001-019-00049-5 
18
Model of multi-branch trees for efficient resource allocation , Algorithms, Vol.13( No.3), 1-12- 55, 2020年03月, https://doi.org/10.3390/a13030055 
19
Hybrid Assessment Scheme Based on the Stern- Judging Rule for Maintaining Cooperation under Indirect Reciprocity , Games, 11( 1), 13- 13, 2020年02月20日, https://doi.org/10.3390/g11010013 
20
Rewards Visualization System Promotes Information Provision , Advances in Intelligent Systems and Computing, 1128 AISC,   , 2020年, https://doi.org/10.1007/978-3-030-39878-1_6 
21
社会的ジレンマに適応的な規範の計算社会科学:理論・実験・シミュレーションの統合 , 社会情報学, Vol.8( No.2), 19-33- , 2019年12月,  
22
Effect of voluntary participation on an alternating and a simultaneous prisoner's dilemma , Physical Review E, 100( 3), 1-5- , 2019年09月, https://doi.org/10.1103/PhysRevE.100.032304 
23
A Belief in Rewards Accelerates Cooperation on Social Media , Journal of Computational Social Science, ,  1-13- , 2019年07月,  
24
進化的機械倫理のあらまし , 人工知能学会誌, 34( 2), 152-159- , 2019年03月,  
25
特集「道徳判断の自動化をめぐる問題:規範の選択と協力の進化」にあたって , 人工知能学会誌, 34( 2), 122-124- , 2019年03月,  
26
Evolution of cooperation with peer punishment under prospect theory , Games, 10( 1), 11- , 2019年02月, https://doi.org/10.3390/g10010011 
27
Evolution of Peer-punishment and Cooperation among Irrational Agents , Games, 10( 1), 11- , 2019年02月,  
28
A Questionnaire Method of Class Evaluations Using AHP with a Ternary Graph , , ,   , 2019年, https://doi.org/10.1007/978-3-319-92028-3_18 
29
Visualization of criteria priorities using a ternary diagram , Smart Innovation, Systems and Technologies, 143,   , 2019年, https://doi.org/10.1007/978-981-13-8303-8_21 
30
A questionnaire method of class evaluations using AHP with a ternary graph , Smart Innovation, Systems and Technologies, 97,   , 2019年, https://doi.org/10.1007/978-3-319-92028-3_18 
31
Experimental evidence of selective inattention in reputation-based cooperation , Scientific Reports, 8,  14813- , 2018年10月04日, https://doi.org/10.1038/s41598-018-33147-x 
32
A solution of private assessment in indirect reciprocity using solitary observation , Journal of Theoretical Biology, 455,  7-15- 15, 2018年10月, https://doi.org/10.1016/j.jtbi.2018.06.018 
33
A theoretical approach to norm ecosystems: Two adaptive architectures of indirect reciprocity show different paths to the evolution of cooperation , Frontiers in Physics, 5,  14- , 2018年02月20日, https://doi.org/10.3389/fphy.2018.00014 
34
Tolerant indirect reciprocity can boost social welfare through solidarity with unconditional cooperators in private monitoring , SCIENTIFIC REPORTS, 7,  9737- , 2017年08月, https://doi.org/10.1038/s41598-017-09935-2 
35
A norm knockout method on indirect reciprocity to reveal indispensable norms , SCIENTIFIC REPORTS, 7,  44146- , 2017年03月, https://doi.org/10.1038/srep44146 
36
Development of a New Support System for English Composition and its Performance Evaluation for International Communication , Journal of Systemics, Cybernetics and Informatics, 14( 6), 62-71- , 2017年02月,  
37
The evolution of conditional moral assessment in indirect reciprocity , SCIENTIFIC REPORTS, 7,  41870- , 2017年02月, https://doi.org/10.1038/srep41870 
38
The evolution of reputation-based cooperation in regular networks , Games, 8( 1), 8- , 2017年01月, https://doi.org/10.3390/g8010008 
39
Exploring an Effective Incentive System on a Groupware , JASSS-THE JOURNAL OF ARTIFICIAL SOCIETIES AND SOCIAL SIMULATION, 19( 4), 6- , 2016年10月, https://doi.org/10.18564/jasss.3166 
40
Indirect reciprocity can overcome free-rider problems on costly moral assessment , BIOLOGY LETTERS, 12( 7), 1-12- , 2016年07月, https://doi.org/10.1098/rsbl.2016.0341 
41
Can quality of content be a differentiator for broadcast programs? A case study in Japan , Journalism and Mass Communication, 6( 6), 303-312- , 2016年07月,  
42
Easy Credit Policy, Banking Crises, and Recapitalization Policy of a Central Bank , 創価経済論集, 45( 1-4), 33-48- 48, 2016年03月,  
43
日本語の文末表現に着目した英文作成支援システムの構築と実証 , 秀明大学紀要, 13( 13), 169-194- 193, 2016年03月,  
44
How to keep punishment to maintain cooperation: Introducing social vaccine , PHYSICA A-STATISTICAL MECHANICS AND ITS APPLICATIONS, 443,  526- 536, 2016年02月, https://doi.org/10.1016/j.physa.2015.08.053 
45
Commitment to cooperation and peer punishment: Its evolution , Games, 6( 4), 574- 587, 2015年11月03日, https://doi.org/10.3390/g6040574 
46
The Effect of Incentives and Meta-incentives on the Evolution of Cooperation , PLOS COMPUTATIONAL BIOLOGY, 11( 5), e1004232, 17 pages- , 2015年05月, https://doi.org/10.1371/journal.pcbi.1004232 
47
Unchecked strategy diversification and collapse in continuous voluntary public good games. , CoRR, abs/1502.03779,   , 2015年,  
48
Influence of payoff in meta-rewards game , Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, 18( 4), 616- 623, 2014年, https://doi.org/10.20965/jaciii.2014.p0616 
49
Analysis of a public good game permitted new entries: A role of defectors to maintain cooperation , Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, 18( 4), 624- 631, 2014年, https://doi.org/10.20965/jaciii.2014.p0624 
50
地上デジタルテレビ放送の差別化要因としての放送倫理・番組向上機構 , 社会情報学, 2( 2), 33-48- 47, 2013年12月, https://doi.org/10.14836/ssi.2.2_33 
51
可能世界ブラウザとしてのエージェントシミュレーション:ターゲットマーケティングへの応用 , 電子情報通信学会論文誌 D, J96-D( 12), 2877-2887- 2887, 2013年12月,  
52
Mathematical description and analysis of adaptive risk choice behavior , ACM Transactions on Intelligent Systems and Technology, 4( 1), 17: 1-21- , 2013年01月, https://doi.org/10.1145/2414425.2414442 
53
Effects of controllable facilitators on social media: simulation analysis using Generalized Metanorms Games , 2013 IEEE/WIC/ACM INTERNATIONAL JOINT CONFERENCE ON WEB INTELLIGENCE AND INTELLIGENT AGENT TECHNOLOGY - WORKSHOPS (WI-IAT), VOL 3, ,  114- 117, 2013年, https://doi.org/10.1109/WI-IAT.2013.162 
54
社会情報学における社会シミュレーション研究(<特集1>社会情報学からの発信(3)) , 社会情報学, 1( 3), 11- 15, 2013年, https://doi.org/10.14836/ssi.1.3_11 
55
Adaptive risk choice behavior using MAS , Proceedings - 2013 IEEE/WIC/ACM International Joint Conference on Web Intelligence and Intelligent Agent Technology - Workshops, WI-IATW 2013, 3,  131- 134, 2013年, https://doi.org/10.1109/WI-IAT.2013.166 
56
Why do people use social media? Agent-based simulation and population dynamics analysis of the evolution of cooperation in social media , Proceedings - 2012 IEEE/WIC/ACM International Conference on Intelligent Agent Technology, IAT 2012, 2,  43- 50, 2012年, https://doi.org/10.1109/WI-IAT.2012.191 
57
社会的ワクチン:メタ規範ゲームにおける裏切りの効果 , 電子情報通信学会論文誌D, J94-D( 11), 1836-1846- , 2011年11月,  
58
適応的なリスク選択行動のエージェントシミュレーション , 電子情報通信学会論文誌D, J94-D( 11), 1847-1854- 1854, 2011年11月,  
59
社会的ワクチン:裏切りによる協調の進化 , 電子情報通信学会論文誌D, J94-D( 11), 1836- 1846, 2011年11月,  
60
コミュニケーション構造の推移による大量SNSの分類 , 日本社会情報学会, 23( 1), 33-43- , 2011年09月,  
61
An Agent-Based Model of Sustainable Corporate Social Responsibility Activities , JASSS-THE JOURNAL OF ARTIFICIAL SOCIETIES AND SOCIAL SIMULATION, 14( 3), 22- , 2011年06月,  
62
エージェントベースシミュレーションによる知識共有コミュニティの報酬制度設計 , 電子情報通信学会論文誌D, J94-D( 6), 945-956- 956, 2011年06月,  
63
Effects of information diffusion in online word-of-mouth communication among consumers , JACIII, 15( 2), 197-203- 203, 2011年03月,  
64
Investment Dynamics, Profitability and Business Cycle , Discussion Papers 2011, Faculty of Economics, Soka University, ,  1- , 2011年02月,  
65
Introduction to social media in social informatics minitrack , Proceedings of the Annual Hawaii International Conference on System Sciences, ,  1758- , 2011年, https://doi.org/10.1109/HICSS.2012.366 
66
Agent-Based Model of Q&amp;A Community for Effective Pecuniary Payback System , World Congress on Social Simulation, Proc. of WCSS2010, ,  8 pages- , 2010年09月,  
67
エレベータ乗車マナーに関するマルチエージェントシミュレーションによる分析- マネジメントサイエンスの適用 (2) , 創価経営論集, 34( 2,3), 43-56- 56, 2010年03月,  
68
3段階相対基準型ブロック方式の予選審査設計問題 -マネジメントサイエンスの適用(1) , 創価経営論集, 34( 1), 121-138- 138, 2010年02月,  
69
大量SNSサイトの比較分析 , 人工知能学会, 25( 1), 78- 89, 2010年, https://doi.org/10.1527/tjsai.25.78 
70
WEBコミュ二ティにおけるコミュニケーション活動の分析 , 第88回知識ベースシステム研究会, ,   , 2010年,  
71
SNSにおけるコミュニケーション関係の変容パターン , 第88回知識ベースシステム研究会, 88th,   , 2010年,  
72
SNSにおける活性化状態の可視化 , 第3回知識共有コミュニティワークショップ, ,   , 2010年,  
73
動的なトピック分類に基づくNoveltyを考慮した推薦アルゴリズムの提案 , 情報処理学会, 50( 6), 1636-1648- , 2009年06月,  
74
ユーザのコミュニケーション行動に基づくSNSサイト活性化の要因 , 経営情報学会2009年春季全国研究発表大会予稿集, 2009,  262- 265, 2009年, https://doi.org/10.11497/jasmin.2009s.0.72.0 
75
SNSにおける関係性の抽出と分析 , 第6回ネットワーク生態学シンポジウム, 6th,   , 2009年,  
76
大量SNSサイトのネットワーク分析 , ネットワークが創発する知能研究会(JWEIN2009)概要集・予稿集, ,  6- , 2009年,  
77
活性化をもたらす小規模SNSのコミュニケーションパターン , ネットワークが創発する知能研究会(JWEIN2009)概要集・予稿集, ,  6- , 2009年,  
78
ネットワーク構造によるコミュニケーションの成長分析 , ネットワークが創発する知能研究会(JWEIN2009)概要集・予稿集, ,  6- , 2009年,  
79
エージェントシミュレーションを用いた知識共有コミュニティ発展のモデル化 , 情報社会学会 第2回知識共有コミュニティワークショップ, ,  29- 41, 2009年,  
80
SNSにおけるコミュニケーションネットワーク成長過程の分析 , 第5回ネットワーク生態学シンポジウム予稿集, ,  246- 249, 2009年,  
81
SNSにおけるコミュニケーションとネットワークの構造に基づく比較分析 , 第38回消費者行動研究コンファレンス報告要旨集, ,  99- 102, 2009年,  
82
研究報告「社会的ジレンマに基づく環境教育教材が環境配慮行動に与える影響」 , 環境教育, 18( 2), 15-25- 25, 2008年12月, https://doi.org/10.5647/jsoee.18.2_15 
83
ブログ空間上のコミュニケーション発生メカニズムの分析 , 日本社会情報学会誌, 20( 1), 29-39- 39, 2008年09月,  
84
A Path Analysis Model for Development of Environmental Education Program to Promote Environmentally Responsible Behavior , Journal of Soci-Informatics, 1( 1), 161- 173, 2008年03月, https://doi.org/10.14836/jsi.1.1_161 
85
Development of recommender systems using user preference tendencies: An algorithm for diversifying recommendation , TOWARDS SUSTAINABLE SOCIETY ON UBIQUITOUS NETWORKS, 286,  61- +, 2008年,  
86
動的なトピック分類に基づくNoveltyを考慮した推薦アルゴリズムの検討 , 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2008(JAWS-2008)予稿集, ,  8- , 2008年, https://doi.org/10.14836/jasi.23.0.362.0 
87
動的なトピック分類を用いた推薦アルゴリズムの提案 , 2008年日本社会情報学会(JASI&amp;JSIS)合同研究大会論文集, ,  362- 367, 2008年, https://doi.org/10.14836/jasi.23.0.362.0 
88
アイテム評価情報を用いた多様性のある推薦手法の検討 , 第14回社会情報システム学シンポジウム学術講演論文集, ,  81- 86, 2008年,  
89
Probabilistic participation in public goods games , Proceedings of the Royal Society B: Biological Sciences, 274( 1625), 2639- 2642, 2007年10月22日, https://doi.org/10.1098/rspb.2007.0673 
90
Electronic supplementary material: Probabilistic participation in public goods games , PROCEEDINGS OF THE ROYAL SOCIETY B-BIOLOGICAL SCIENCES, 274( 1625), 2639- U8, 2007年10月, https://doi.org/10.1098/rspb.2007.0673 
91
ネットワーク構造がもたらす協調の , コンピュータソフトウェア(日本ソフトウェア学会論文誌), 24( 1), 70-80- 80, 2007年01月, https://doi.org/10.11309/jssst.24.1_70 
92
共購買情報を用いた多様性のある推薦アルゴリズムの提案―Amazon.co.jp の関連商品ネットワークを用いて― , JSIS&amp;JASI合同研究大会研究発表論文集, ,  298- 303, 2007年,  
93
ブログ空間上のコミュニケーションスタイル , 経営情報学会2007年春季全国研究発表大会予稿集, ,  112- 115, 2007年,  
94
ブログ空間におけるコミュニケーションネットワークの発生メカニズム , JWEIN2007講演論文集, ,  62- 68, 2007年,  
95
多様性のある協調フィルタリングアルゴリズムの提案‐Amazon.comの関連商品ネットワークを用いて‐ , 経営情報学会2007年春季全国研究発表大会予稿集, ,  108- 111, 2007年,  
96
多様性のある協調フィルタリングアルゴリズムの提案:‐Amazon.comの関連商品ネットワークを用いて‐ , 経営情報学会 全国研究発表大会要旨集, 2007,  58- 58, 2007年, https://doi.org/10.11497/jasmin.2007s.0.58.0 
97
ブログ空間上のコミュニケーションスタイル , 経営情報学会 全国研究発表大会要旨集, 2007,  59- 59, 2007年, https://doi.org/10.11497/jasmin.2007s.0.59.0 
98
Vulnerability of cooperation on scale-free networks , ADVANCING SOCIAL SIMULATION: THE FIRST WORLD CONGRESS, ,  261- +, 2007年,  
99
環境配慮行動を促す環境教育プログラム開発のための要因連関モデルの構築 , 日本社会情報学会誌, 18( 1), 59-70- , 2006年03月,  
100
携帯電話授業支援システムの構築と運用 , 創価経営論集, 30( 1), 41-61- , 2006年01月,  
101
トラフィックを集めるブログ特性の分析 , 第33回消費者行動研究コンファレンス 報告要旨集, ,  32- 35, 2006年,  
102
環境配慮行動を導く環境教育プログラムの検討 , 日本グループ・ダイナミックス学会第53回大会論文集, ,  138- 139, 2006年,  
103
環境教育プログラム開発のための比較実験 , 第12回社会情報システム学シンポジウム学術講演論文集, ,  81- 86, 2006年,  
104
Effective wage incentives and binding power of morale , Proceedings of the 9th Joint Conference on Information Sciences, JCIS 2006, 2006,  2- , 2006年, https://doi.org/10.2991/jcis.2006.336 
105
社会的ジレンマに基づく環境教育プログラムの提案 , 日本社会情報学会第21回全国大会研究発表論文集, ,  107- 110, 2006年,  
106
環境問題におけるフリーライダーを排除するマイノリティについて―互恵主義が集合的進化安定になるためのゲーム理論的解析― , 創価経営論集, 29( 3), 65-76- 76, 2005年03月,  
107
環境問題解決のための環境教育関する調査研究 , 日本社会情報学会第20回全国大会予稿集, ,  201- 204, 2005年, https://doi.org/10.14836/jasi.20.0.201.0 
108
計算社会科学のためのシミュレーション研究の可能性について―モデロジー(2) , 創価経営論集, 29( 1), 41-55- , 2004年12月,  
109
シミュレーション技法の発展に基づくモデロジーに向けて(1) , 創価経営論集, 28( 1), 141-157- , 2004年03月,  
110
生活医療における病院評価 , 日本社会情報学会全国大会研究発表論文集, 19,  57- 60, 2004年, https://doi.org/10.14836/jasi.19.0.57.0 
111
情報技術が経営組織に与えた影響 その3 -情報戦略とオープン志向 , 創価経営論集, 27( 2,3), 91-105- 105, 2003年02月,  
112
一般壷スキーマによる one-to-one コミュニケーション変容モデル , 創価経営論集, 27( 1), 51-65- 65, 2003年01月,  
113
音楽ソフト市場における消費者選択の多様性に対する情報チャネル効果:Winner-Take-All現象へのAgent-Based Approach , 経営情報学会誌, 11( 3), 37-54- 53, 2002年12月,  
114
情報技術が経営組織に与えた影響 その2 -媒体の変化と組織の仮想化について- , 創価経営論集, 26( 3), 131-143- 143, 2002年03月,  
115
モバイルコミュニケーションにおける多様性の減少:エージェントベースドアプローチ , 日本社会情報学会誌, 14( 1), 45-56- 56, 2002年03月,  
116
情報技術が経営組織に与えた影響 その1 -経営情報小史とビジネスモデルの動向- , 創価経営論集, 26( 2), 159-174- 174, 2002年02月,  
117
市民参加による地方自治体の意思決定のための電子討議に関する研究 藤沢市市民電子会議室を事例として , 第七回社会情報学シンポジウム学術講演論文集, ,  149- 154, 2001年,  
118
生活医療情報における情報組織化システムに関する研究 , 日本社会情報学会誌, 12( 2), 53-69- , 2000年09月,  
119
態度のゆらぎによる再組織化過程シミュレーション , 理論と方法(数理社会学会誌), 14( 2), 33-52- 52, 1999年10月, https://doi.org/10.11218/ojjams.14.2_33 
120
パーソナリスティックエージェントに基づく組織硬直化に関する研究 , 日本社会情報学会誌, 10,  98-112- , 1998年09月,  

 

MISC
No.MISCタイトル URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
Does Steve Jobs Dearm of Bullshit Jobs? , 創価大学付属図書館報, ( 64), 2- 3, 2024年01月 
2
Analysis of Generalized Meta-Sanction Games , 研究報告知能システム(ICS), 2014( 1), 1- 1, 2014年07月15日 
3
学際研究としての社会シミュレーション : 近接学問領域との接合 , 人工知能学会全国大会論文集, 27,  3p- , 2013年 
4
社会シミュレーション : モデルの粒度と現象の接合を探る , 日本社会情報学会学会誌, 23( 2), 65- 80, 2012年03月31日 
5
社会シミュレーション : モデルの粒度と現象の接合を探る , 日本社会情報学会学会誌, 23( 2), 65- 80, 2012年 
6
社会シミュレーション : モデルの粒度と現象の接合を探る , 社会情報学研究 : 日本社会情報学会誌, 16( 2), 93- 109, 2012年 
7
Web機械翻訳再現性評価の研究 , 研究報告自然言語処理(NL), 2011( 8), 1- 9, 2011年07月08日 
8
裏切りの効果による協調の進化的安定 (第17回社会情報システム学シンポジウム ソーシャルメディア) -- (オーガナイズセッション講演 社会シミュレーション) , 社会情報システム学シンポジウム学術講演論文集, 17,  149- 154, 2011年01月21日 
9
ID-POSの購買履歴情報に基づく購買人格の抽出と分析 , 経営情報学会 全国研究発表大会要旨集, 2011( 0), 170- 170, 2011年 
10
メタ規範の脆弱性とその改善 , 研究報告知能と複雑系(ICS), 2010( 6), 1- 6, 2010年02月22日 
11
WEBコミュニティにおけるコミュニケーション活動の分析 , 人工知能学会知識ベースシステム研究会資料, 88th,   , 2010年 
12
ネットワーク分析によるSNSの成長判別(「社会的インタラクションにおける知」及び一般) , 電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理, 109( 211), 13- 18, 2009年09月18日 
13
大規模コーパスの効率的な Bleu 値計算方法の提案 , 研究報告自然言語処理(NL), 2009( 2), 1- 6, 2009年01月15日 
14
Evolution of cooperation in public goods games with probabilistic participation (第4回生物数学の理論とその応用 RIMS研究集会報告集) , 数理解析研究所講究録, 1597( 1597), 225- 229, 2008年05月 
15
チュートリアル 「エージェント・ベース・モデリングの技術と応用」パネルディスカッション , 日本社会情報学会学会誌, 19( 2), 45- 53, 2007年09月 
16
リンク構造と共起関係を用いたWeb空間の視覚化 , 情報処理学会研究報告デジタルドキュメント(DD), 2004( 36), 95- 101, 2004年03月26日 
17
消費者の情報行動調査とGini係数による消費の集中の測定(マーケティング) , 日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会アブストラクト集, 2002,  104- 105, 2002年09月11日 
18
態度のゆらぎ:マルチエージェントシステムによる組織シミュレーション , 情報処理学会研究報告知能と複雑系(ICS), 2001( 1), 103- 108, 2001年01月10日 
19
態度のゆらぎ : マルチエージェントシステムによる組織シミュレーション , 電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理, 100( 530), 13- 18, 2001年01月04日 
20
パーソナリステイック・エージェントのもたらす情報の組織化 , 情報処理学会研究報告デジタルドキュメント(DD), 1999( 57), 89- 96, 1999年07月16日 
21
ポストエ-ジェントとしての操作的オ-ガニゼ-ション指向モデルの可能性 (小特集「ポストエ-ジェント」セッション) , 人工知能基礎論研究会, ( 30), 25- 30, 1997年09月 
22
パーソナリティモデルを導入したマルチエージェントシステムにおける硬直化メカニズムの解明 , 全国大会講演論文集, 54,  121- 122, 1997年03月12日 
23
パーソナリティから創発される組織の硬直化現象について , 情報処理学会研究報告数理モデル化と問題解決(MPS), 1996( 118), 17- 24, 1996年11月26日 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル, 会議名, 発表年月日, 主催者, 開催地 
1
統合型間接互恵性メカニズムによる包摂型協力社会の創発, 計算自動制御学会第51回知能システムシンポジウム, 2024年03月, ,  
2
Integrated indirect reciprocity can stabilize the dimorphism of reciprocators and defectors without the second-order free rider problem, ゲーム理論ワーショップ 2024, 2024年03月, ,  
3
To what extent can simulation reveal information bias in the Divided Society?, Hawaii International Conference on System Sciences, 2024年01月03日, ,  
4
互恵性メカニズムの統合と協力と非協力の安定共存, 第16回日本人間行動進化学会大会, 2023年12月, ,  
5
同調圧力のオピニオンダイナミクス:エージェントベースシミュレーションによる検討, 2023年度 MIMS 現象数理学研究拠点 共同研究集会「社会物理学とその周辺」, 2023年12月, ,  
6
Integrating upstream and downstream indirect reciprocity forthe evolution of cooperation, 2023年度日本数理生物学会年会, 2023年09月, ,  
7
プロスペクト理論による認知の歪みの間接互恵行動への影響, 2023年度日本数理生物学会年会, 2023年09月, ,  
8
Private assessment of indirect reciprocity changes the dynamics of cooperation: An evolutionary game theoretical analysis, MIMS informal meeting, 2023年03月, ,  
9
間接互恵性の進化における互恵戦略とフリーライダーの安定共存, 数理社会学会第74回大会, 2023年03月, ,  
10
An integrated model of upstream and downstream reciprocity, ゲーム理論ワーショップ 2023, 2023年03月, ,  
11
Integrated indirect reciprocity and the evolution of cooperation, 第6回人工生命研究会, 2023年02月, ,  
12
アップストリーム型とダウンストリーム型間接互恵性の統合モデルのダイナミクス分析, 社会情報システム学研究会第29回シンポジウム, 2023年01月, ,  
13
アップストリーム型とダウンストリーム型間接互恵性の統合モデルのダイナミクス分析, 第15回日本人間行動進化学会大会, 2022年12月, ,  
14
被験者実験によるネガティブアップストリーム互恵性に関する検討, 2022年社会情報学会大会, 2022年09月, ,  
15
Sending spies as insurance against Bitcoin pool mining block withholding attacks, International Workshop on Distributed Ledgers and Related Technologies (DLRT 2022) on the 33rd DEXA Conferences and Workshops (DEXA2022), 2022年08月, ,  
16
Effect of two types of incentives on cooperation: a real effort based public goods game, 19th International Conference on Social Dilemmas, 2022年07月, ,  
17
Private assessment of indirect reciprocity changes the landscape of cooperation, MMEE Mathematical Models in Ecology and Evolution (MMEE), 2022年07月, ,  
18
『計算社会科学入門第8章社会シミュレーション』講義, 神戸大学計算社会科学研究センターオンライン教材, 2022年03月, ,  
19
搾取がアップストリーム互恵的協力に与える影響, 社会情報システム学研究会第28回シンポジウム学術講演論文集, 2022年01月, ,  
20
多層ネットワークによる社会シミュレーション, 2021年度CIGS経済・社会との分野横断的研究会, 2021年12月, ,  
21
Opinion Dynamics in Spatial Structure using Trust-Distrust Model, CCS 2021, Satellite on Econophysics, 2021年10月, ,  
22
Effects of connectivity on the performance of a Trust-Distrust opinion dynamics model in regular networks, ICECCME'21, 2021年09月, ,  
23
アップストリーム互恵性の規定因 搾取という側面からの検討, 日本社会心理学会第62回大会, 2021年08月, ,  
24
社会的ジレンマ、スコアのジレンマ、懲罰のジレンマ, A mini-symposium "Evolutionary Game Theory under Uncertainty” at the 2021 Annual Meeting of the Society for Mathematical Biology, 2021年06月, ,  
25
暗号経済研究所年次報告「ブロックチェーンと誘因」, Vienna University of Economics and Business, 2021年04月, ,  
26
間接互恵状況に評判ダイナミクスの分析:理論・実験・統合, データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会(DOCMAS), 2021年03月, ,  
27
社会シミュレーション, 神戸大学計算社会科学研究センターCCSS『計算社会科学入門』, 2021年02月, ,  
28
ビットコインにおけるマイナーのジレンマの解決, 第2回ECOSOSワークショップ, 2020年10月, ,  
29
その裏切りには理由があるはずだ─私的観察系間接互恵性の進化ゲームによる網羅的分析─, 数理社会学会第69回大会, 2020年09月, ,  
30
間接互恵による協力の進化において公的評価と私的評価の違いが系の挙動に与える影響, 京都大学数理解析研究所共同利用研究集会第15回「生物数学の理論とその応用」, 2020年07月, ,  
31
Tournament method using a tree structure to resolve budget conflicts, KES-IDT, 2020年06月, ,  
32
A research agenda: towards soft landing on an automatic rating society, Research Seminar by Research Institute for Cryptoeconomics, Vienna University of Economics and Business, 2019年12月, ,  
33
Adaptive norms in social dilemma: Integrating theory, experiments and simulations, Research Seminar by Research Institute for Cryptoeconomics, Vienna University of Economics and Business, 2019年10月, ,  
34
プロスペクト理論による一般的互恵性の進化, 2019年 電気学会 電子・情報・システム部門大会, 2019年09月, ,  
35
間接互恵性における Staying 規範の理論と実験の統合, 2019年度日本数理生物学会年会, 2019年09月, ,  
36
間接互恵的な協力における私的評価システムの数理, 2019年数理社会学会第68回大会, 2019年08月, ,  
37
Does monetary reward increase posting on CGM?, KES-AMSTA, 2019年06月, ,  
38
Visualization of criteria priorities using a ternary diagram method, KES-IDT, 2019年06月, ,  
39
Effect of Visible Meta-Rewards on Consumer Generated Media, 人工知能学会全国大会, 2019年06月, ,  
40
返報と恩送りに公正世界信念が与える影響の検討, 社会情報システム学研究会第25回シンポジウム, 2019年01月, ,  
41
エコシステムアプローチによる自発的参加あり繰返し囚人のジレンマの研究, 第15回ネットワーク生態学シンポジウム, 2018年11月, ,  
42
ゲーム理論による「恩送り」の解析, 平成30年電気学会電子・情報・システム部門大会, 2018年09月, ,  
43
間接互恵による協力の進化において公的評価と私的評価の違いが系の挙動に与える影響, 第15回生物数理の理論とその応用, 2018年09月, ,  
44
三角図法による評価基準への重みづけの可視化法, 日本オペレーションズリサーチ学会2018年秋期研究発表会, 2018年09月, ,  
45
Evolution of Image-scoring in indirect reciprocity, 17th Asia-Pacific conferences on <<Fundamental Problems of Opto- and Microelectronics>> (APCOM 2018), 2018年08月, ,  
46
間接互恵における評判情報の参照戦略の分析, 日本社会心理学会第59回大会, 2018年08月, ,  
47
学生の価値観を反映させた授業評価アンケートの提案, SSOR, 2018年08月, ,  
48
An agent-based approach to a norm ecosystem: Exploring indispensable norms for promoting and maintaining cooperation, Social Simulation Conference 2018, 2018年08月, ,  
49
Theoretical proofs of evolutionary stabilities in indirect reciprocity of private assessment, 2018 Annual Meeting of the Society for Mathematical Biology & the Japanese Society for Mathematical Biology, 2018年07月, ,  
50
Interface Translation of Webpages for International Communication, The 21st World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics: WMSCI 2018, 2018年07月, ,  
51
A comparative experiment on the first-order information and the second-order information in indirect reciprocity, 30th annual meeting of the Human Behavior and Evolution Society, 2018年07月, ,  
52
A questionnaire method of class evaluations using AHP with a ternary graph, KES-IDT, 2018年06月, ,  
53
協力を生み出す規範と維持する規範:規範ノックアウト手法を用いたエージェントシミュレーションによる分析, 計測自動制御学会第14回社会システム部会研究会, 2018年03月, ,  
54
ソーシャルメディアにおける二次報酬可視化の効果, 計測自動制御学会第14回社会システム部会研究会, 2018年03月, ,  
55
規範ノックアウト手法を用いた協力の進化のための必須規範, ゲーム理論ワークショップ, 2018年03月, ,  
56
Introduction of the symposium, Session of ‘Computational Social Science Meets Social Dilemmas: Integrating Simulations, Experiments, and Big Data Analyses in HICSS-51, 2018年01月, ,  
57
A laboratory experiment on social dilemmas – the effect of the 2nd order punishment / sanction, Session of ‘Computational Social Science Meets Social Dilemmas: Integrating Simulations, Experiments, and Big Data Analyses in HICSS-51, 2018年01月, ,  
58
Social simulation on social dilemmas, Session of ‘Computational Social Science Meets Social Dilemmas: Integrating Simulations, Experiments, and Big Data Analyses in HICSS-51, 2018年01月, ,  
59
A laboratory experiment on social dilemmas &ndash; the effect of the 2nd order punishment / sanction, Session of &lsquo;Computational Social Science Meets Social Dilemmas: Integrating Simulations, Experiments, and Big Data Analyses in HICSS-51, 2018年, ,  
60
A laboratory experiment on social dilemmas &ndash; the effect of the 2nd order punishment / sanction, Session of &lsquo;Computational Social Science Meets Social Dilemmas: Integrating Simulations, Experiments, and Big Data Analyses in HICSS-51, 2018年, ,  
61
Effect of Network Structure for Meta-Sanctions Game, The 2017 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications (NOLTA2017), 2017年12月, ,  
62
Staying: a new norm of indirect reciprocity with private information, Social Simulation Conference 2017, 2017年09月, ,  
63
Expectation for responses encourages social media participation: simulation study, Social Simulation Conference 2017, 2017年09月, ,  
64
Is an Unsung Hero Necessary? An analysis of social norms required for the transition to cooperative societies, Social Simulation Conference 2017, 2017年09月, ,  
65
Development of a norm ecosystem to understand different roles of social norms in indirect reciprocity, Mathematical Models in Ecology and Evolution, 2017年07月, ,  
66
Costly reputation systems and the evolution of indirect reciprocity in the donation game, Mathematical Models in Ecology and Evolution, 2017年07月, ,  
67
Justification Dilemma in private observation and its solution, 17th International Conference on Social Dilemmas, 2017年06月, ,  
68
The Effect of Second-order Rewards and Punishment in Public Goods Game --- An Experiment, 17th International Conference on Social Dilemmas, 2017年06月, ,  
69
Staying norm and private monitoring in indirect reciprocity, ゲーム理論ワークショップ, 2017年03月, ,  
70
影の英雄―協力の進化を支える規範―, 第63回数理社会学会大会(JAMS63), 2017年03月, ,  
71
Computational Social Science: 世界的な潮流のレビュー, 第23回社会情報システム学シンポジウム, 2017年02月, ,  
72
Unsung hero norms: 協力の進化を支える規範, 第一回計算社会科学ワークショップ, 2017年02月, ,  
73
The evolution of conditional moral assessment in indirect reciprocity, Satellite Session “Evolutionary Game Theory: from Biology to Social Systems:” in 2016 Conference on Complex Systems, 2016年09月, ,  
74
Solitary observation in indirect reciprocity, Satellite Session “Evolutionary Game Theory: from Biology to Social Systems:” in 2016 Conference on Complex Systems, 2016年09月, ,  
75
ウェブページ・インターフェース翻訳の技術課題, 情報処理学会「研究報告自然言語処理」, 2016年09月, ,  
76
Development of a New Support System for English Composition and its Performance Evaluation for International Communication, The 20th World Multi-Conference on Systemics, Cybernetics and Informatics: WMSCI 2016, 2016年07月, ,  
77
Private information in indirect reciprocity, 2016 joint meeting of the European Society for Mathematical and Theoretical Biology and the Society for Mathematical Biology, 2016年07月, ,  
78
Effect of rewarding systems in Social Media, 2nd Annual International Conference on Computational Social Science, 2016年06月, ,  
79
Commitment to Cooperation and Peer Punishment: its Evolution,, 日本人間行動進化学会第8回大会, 2015年12月, ,  
80
Commitment to Cooperation and Peer Punishment: Its Evolution, Poster presentation of Joint Meeting of the Strategic Research Council and the Finnish Committee for IIASA, 2015年11月01日, ,  
81
Modeling CGM as Public Good Games, USB Proceedings of Social Simulation Conference 2015, 2015年09月, ,  
82
Modeling Consumer Generated Media by Generalized Meta-Sanctions Game, Proceedings of 9th International Workshop on Agent-based Approach in Economic and Social Complex Systems (AESCS 2015), 2015年09月, ,  
83
Effect of Wage Rigidity on Agent-based Wicksell-Keynes Economy, Proceedings of 9th International Workshop on Agent-based Approach in Economic and Social Complex Systems (AESCS 2015), 2015年09月, ,  
84
Institutional sacrifice and individual elitism on the evolution of cooperation, 2015 Joint Meeting of the 5th China-Japan-Korea Colloquium on Mathematical Biology and the Japanese Society for Mathematical Biology, 2015年08月, ,  
85
From strict discriminators to tolerant ones: a simulation study on evolution of norms, International Conference on Social Dilemma (ICSD2015), 2015年06月, ,  
86
Make a scapegoat or cultivate praises: two ways to prevent free-riders in a peer-to-peer sanction system, International Conference on Social Dilemma (ICSD2015), 2015年06月, ,  
87
Money Wage Rigidity, Reserve Requirement, and the Stability of Wicksell-Keynes Economy: An Agent-Based Approach to Financial Macroeconomics, The 20th Annual Workshop on the Economic Science with Heterogeneous Interacting Agents (WEHIA2015), 2015年05月, ,  
88
協調をもたらすのは誰か?─厳格な規範から寛容な規範へ─, 第59回数理社会学会研究報告要旨集, 2015年03月, ,  
89
公共財ゲームとしてのCGMにおける懲罰と報酬の効果, 計測自動制御学会第8回社会システム部会研究会, 2015年03月, ,  
90
Does High Propensity to Consume Lower Economic Performance? -- A Disequilibrium Macroeconomic Approach, 41st Annual Meeting of the Eastern Economic Association, 2015年02月, ,  
91
Commitment to Cooperation and Peer Punishment: Its Evolution, Poster presentation of Joint Meeting of the Strategic Research Council and the Finnish Committee for IIASA, 2015年, ,  
92
Commitment to Cooperation and Peer Punishment: Its Evolution, Systems Anaylysis 2015 organized by IIASA, 2015年, ,  
93
一般化メタ規範ゲームにおける協調の進化, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム (JAWS 2014), 2014年10月, ,  
94
Cooperation maintained by defect and collapsed by reward in a generalized metanorms game, Social Simualtion 2014, 2014年09月, ,  
95
Cooperation Accelerated by Defection and Decelerated by Reward in a Generalized Metanorms Game, 14th SAET Conference on Current Trends in Economics, 2014年08月, ,  
96
Analysis of Generalized Meta-Sanction Games, Special Interest Group on Intelligence and Complex Systems (SIG-ICS), 2014年07月, ,  
97
A trench between micro- and macro-foundations as a distress in a social simulation researcher, The 6th International Workshop on Emergent Intelligence on Networked Agents (WEIN2014), 2014年05月, ,  
98
Introdution of JaKoSS 2014, Korea-Japan Joint Workshop on Social Simulation (JaKoSS 2014), 2014年03月, ,  
99
一般化メタ規範ゲームの解析, 社会システムと情報技術研究ウィーク(WSSIT 2014), 2014年03月, ,  
100
Effects of controllable facilitators on social media: simulation analysis using Generalized Metanorms Games, Docmas2013, 2013年10月, ,  
101
Adaptive Risk Choice Behavior using MAS, Docmas2013, 2013年10月, ,  
102
Organizational structure and wage incentives to sustain high morale: An agent-based approach, USB proceedings pf the 9th Conference of the European Social Simulation Association (ESSA 2013), 2013年09月, ,  
103
Exploring optimal wage incentive system using ABS, Proceedings of The 8th International Workshop on Agent-based Approaches in Economic and Social Complex Systems (AESCS 2013), 2013年09月, ,  
104
Evolution of Cooperation using Generalized Metanorms Game: Dynamic Analysis towards Institutional Designs, Booklet of 15th International Conference of Social Dilemma, 2013年07月, ,  
105
学際研究としての社会シミュレーション:近接学問領域との接合, 人工知能学会第27回全国大会論文集, 2013年06月, ,  
106
An analysis of generalized metanorms game: cooperation accelerated by defection and decelerated by reward, International Conference on Modelling Biological Evolution (MBE13), 2013年05月, ,  
107
Analysis of a public good game permitted new entries: a role of defectors to maintain cooperation, Proceedings of the fifth international on emergent intelligence on networked agents (WEIN’13), 2013年05月, ,  
108
Analysis of Meta-rewards Game: Application of Management Policy for Social Media, Proceedings of the fifth international on emergent intelligence on networked agents (WEIN’13), 2013年05月, ,  
109
Risk choice game on an agent based model and its replicator dynamics analysis, 7th International Workshop on Agent-based Approaches in Economic and Social Complex Systems (AESCS 2012), 2012年01月, ,  
110
Introduction to Social Media in social Informatics Minitrack, 45th Annual Hawaii International Conference on System Sciences (HICSS), 2012年01月, ,  
111
Business cycle in Agent-based simulation, 7th International Workshop on Agent-based Approaches in Economic and Social Complex Systems (AESCS 2012), 2012年01月, ,  
112
Relationship between online word-of-mouth communication and consumer behavior, 45th Annual Hawaii International Conference on System Sciences (HICSS), 2012年01月, ,  
113
新規参入者がある公共財ゲームにおける社会的ワクチン効果, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2011 (JAWS-2011), 2011年10月, ,  
114
Is it convenient to be altruistic? An Approach from CSR, 7th European Social Simulation Association Conference (ESSA 2011), 2011年09月, ,  
115
Evolution of cooperation by defection: Effect of a social vaccine, 7th European Social Simulation Association Conference (ESSA 2011), 2011年09月, ,  
116
リスク行動の生態学, 日本マーケティング・サイエンス学会「消費者行動のダイナミクス」研究部会, 2011年08月, ,  
117
Web機械翻訳再現性評価の研究, 情報処理学会第202回自然言語処理研究会, 2011年07月, ,  
118
Replicator Dynamics Analysis of Risk Choice Game, Game Theory and Society, 2011年07月, ,  
119
Evolution of cooperation by defection in the metanorms game, Game Theory and Society, 2011年07月, ,  
120
Classification of Social Network Sites based on Network Indexes and Communication Patterns, International Workshop on Social Web Mining in The 22nd International Joint Conference on Artificial Intelligence (SWM 2011), 2011年07月, ,  
121
ID-POSの購買履歴情報に基づく購買人格の抽出と分析, 経営情報学会(JASMIN)2011年春季全国研究発表大会, 2011年05月, ,  
122
社会的ワクチン:メタ規範ゲームにおける裏切りの効果, ゲーム理論ワーショップ 2011, 2011年03月, ,  
123
順次性のあるリスク選択ゲームの適応的戦略, 第51回数理社会学会, 2011年03月, ,  
124
裏切りがもたらすメタ規範ゲームにおける協調の安定, 第51回数理社会学会, 2011年03月, ,  
125
リスク選択ゲームのリプリケータダイナミクス, ゲーム理論ワーショップ 2011, 2011年03月, ,  
126
An Agent Based Model of Endogenous Business Cycle, Eastern Economic Association 37th Annual Conference, 2011年02月, ,  
127
裏切りの効果による協調の進化的安定, 社会情報システム学研究会第17回シンポジウム, 2011年01月, ,  
128
条件付きリスク行動の進化論的分析, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2010 (JAWS2010), 2010年10月, ,  
129
社会シミュレーション~モデルの粒度と現象の接合を探る, 日本社会情報学会(JASI&JSIS)合同研究大会, 2010年09月, ,  
130
An Agent Based Approach to Investment Dynamics and Financial Instability, Second International Workshop on Managing Financial Instability in Capitalist Economies, 2010年09月, ,  
131
Agent-Based Model of Q&A Community for Effective Pecuniary Payback System, WCSS 2010, 2010年09月, ,  
132
Vulnerability and Evolution of Cooperation in the Metanorms, WCSS 2010, 2010年09月, ,  
133
Evolution of Conditionally Risk Behaviour, WCSS 2010, 2010年09月, ,  
134
:メタ規範ゲームの脆弱性, 第20回日本数理生物学会, 2010年09月, ,  
135
逐次的リスク戦略の進化, 第20回日本数理生物学会大会, 2010年08月, ,  
136
SNSにおけるコミュニケーション関係の変容パターン, 人工知能学会 知識ベースシステム研究会(第88回), 2010年03月, ,  
137
メタ規範の脆弱性とその改善, 情報処理学会研究報告知能と複雑系(ICS), 2010年03月, ,  
138
WEBコミュニティにおけるコミュニケーション活動の分析, 人工知能学会 知識ベースシステム研究会(第88回), 2010年03月, ,  
139
SNSにおける関係性の抽出と分析, 第6回ネットワーク生態学シンポジウム, 2009年12月, ,  
140
A New Model on Consumer Behavior with Agent-based Simulation, Proc. Of the 9th Asia-Pacific Complex Systems Conference (Complex ‘09), 2009年11月01日, ,  
141
A New Model on Consumer Behavior with Agent-based Simulation, 9th Asia-Pacific Complex Systems Conference (Complex '09), 2009年10月01日, ,  
142
互酬性に基づく知識共有コミュニティ発展のモデル化:Agent-Based-Approach, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2009 (JAWS-2009), 2009年10月, ,  
143
An agent-based model of business cycle, ESSA09, 2009年09月01日, ,  
144
Effect of online word-of-mouth communication on buying behavior in agent-based simulation, ESSA09, 2009年09月01日, ,  
145
ネットワーク分析によるSNSの成長判別, 電子情報通信学会「人工知能と知識処理」研究会, 2009年09月, ,  
146
活性化をもたらす小規模SNSのコミュニケーションパターン, JWEIN, 2009年08月, ,  
147
大量SNSサイトのネットワーク分析, JWEIN, 2009年08月, ,  
148
ネットワーク構造によるコミュニケーションの成長分析, JWEIN, 2009年08月, ,  
149
ユーザのコミュニケーション行動に基づくSNSサイト活性化の要因, 経営情報学会2009年春季全国研究発表大会, 2009年07月, ,  
150
SNSにおけるコミュニケーションとネットワークの構造に基づく比較分析, 第38回 消費者行動研究コンファレンス報告要旨集, 2009年06月, ,  
151
SNSにおけるコミュニケーションネットワーク成長過程の分析, 第5回 ネットワーク生態学シンポジウム予稿集, 2009年03月, ,  
152
Regulations on Lending Standards to Avoid Financial Crisis, Eastern Economic Association 35th Annual Conference, 2009年02月01日, ,  
153
大規模コーパスの効率的な Bleu 値計算方法の提案, 情報処理学会第189回自然言語処理研究会, 2009年01月, ,  
154
Regulations on Lending Standards to Avoid Financial Crisis, Eastern Economic Association 35th Annual Conference, 2009年, ,  
155
Regulations on Lending Standards to Avoid Financial Crisis, Eastern Economic Association 35th Annual Conference, 2009年, ,  
156
Effect of online word-of-mouth communication on buying behavior in agent-based simulation, ESSA09, 2009年, ,  
157
An agent-based model of business cycle, ESSA09, 2009年, ,  
158
A New Model on Consumer Behavior with Agent-based Simulation, 9th Asia-Pacific Complex Systems Conference (Complex '09), 2009年, ,  
159
An agent-based model of business cycle, ESSA09, 2009年, ,  
160
Effect of online word-of-mouth communication on buying behavior in agent-based simulation, ESSA09, 2009年, ,  
161
動的なトピック分類に基づくNoveltyを考慮した推薦アルゴリズムの検討, 合同エージェントワークショップ&シンポジウム2008 (JAWS-2008), 2008年10月, ,  
162
動的なトピック分類を用いた推薦アルゴリズムの提案, 2008年日本社会情報学会(JASI&JSIS)合同研究大会論文集, 2008年09月, ,  
163
評価情報を用いた多様性のある推薦手法の検討, 社会情報システム学研究会第14回シンポジウム学術講演論文集, 2008年01月, ,  
164
自由参加型公共財ゲームにおける協調の進化, 人間行動進化学研究会第9回研究発表会, 2007年12月, ,  
165
確率的参加型公共財ゲームにおける協力の進化, 京都大学数理解析研究所共同利用研究集会第4回「生物数学の理論とその応用」, 2007年10月, ,  
166
Vulnerability of Reputation Management System due to Tolerant Evaluation, ESSA '07 (the 4th Conference of the European Social Simulation Association), 2007年09月, ,  
167
共購買情報を用いた多様性のある推薦アルゴリズムの提案―Amazon.co.jp の関連商品ネットワークを用いて―, 2007年JSIS&JASI合同研究大会研究発表論文集, 2007年09月, ,  
168
ブログ空間におけるコミュニケーションネットワークの発生メカニズム, 日本ソフトウェア学会ネットワークが創発する知能研究会第3回ワークショップ(JWEIN2007), 2007年08月, ,  
169
共購買ネットワークを用いた推薦アルゴリズムの提案, 日本ソフトウェア学会ネットワークが創発する知能研究会第3回ワークショップ(JWEIN2007), 2007年08月, ,  
170
多様性のある協調フィルタリングアルゴリズムの提案‐Amazon.comの関連商品ネットワークを用いて‐, 経営情報学会2007年周期全国研究発表大会予稿集, 2007年06月, ,  
171
ブログ空間上のコミュニケーションスタイル, 経営情報学会2007年周期全国研究発表大会予稿集, 2007年06月, ,  
172
Public Goods Games with Probabilistic Participation: Evolutionary Dynamics and Spatial Effects, Abstracts of ICMB 2007 (4th International Conference on Mathematical Biology), 2007年05月01日, ,  
173
Public Goods Games with Probabilistic Participation: Evolutionary Dynamics and Spatial Effects, Abstracts of ICMB 2007 (4th International Conference on Mathematical Biology), 2007年, ,  
174
Public Goods Games with Probabilistic Participation: Evolutionary Dynamics and Spatial Effects, ICMB 2007 (4th International Conference on Mathematical Biology), 2007年, ,  
175
Consumption Distribution of Information Goods by Channel Effects: A Simulation and Empirical Study, 2006 International Symposium on Knowledge-based Economy & Global Management, 2006年11月, ,  
176
Effective Wage Incentives and Binding Power of Morale, 9th Joint International Conference on Information Sciences (CIEF 2006), 2006年10月, ,  
177
Vulnerability of cooperation on scale-free networks, The First World Congress on Social Simulation (WCSS 06), 2006年08月, ,  
178
Effective Environmental Education Program To Solve Social Dilemma, the 12th Annual Sustainable Development Research Conference, 2006年04月, ,  
179
Quality Analysis of Patent Parallel Corpus by the Scale, The 10th Machine Translation Summit, 2005年09月, ,  
180
Capital Injection to Save Bank Crisis, 11th International Conference on Computing in Economics and Finance, 2005年06月, ,  
181
Sympathy and Interaction Frequency in the Prisoner's Dilemma, the 38 Hawaii International Conference on System Sciences (HICSS 2005), 2005年01月, ,  
182
Wage Incentives to Prevent the Erosion of Morale, WEHIA 2004 (9th Workshop on Economics and Heterogeneous Interacting Agents), 2004年05月, ,  
183
Credit Rationing, Bad Loan and Bubble Economy, IWSEP (The International Workshop on Soci-and Econo-Physics), 2003年12月, ,  
184
Modeling Platform for Social Informatics, SCI2003 (7th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), 2003年07月, ,  
185
An Agent-based Model of Debt Deflation in the Japanese Economy, SCI2003 (7th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), 2003年07月, ,  
186
Study on Evaluating Machine Translation in Cyber Commons, SCI2003 (7th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), 2003年07月, ,  
187
Monetary Policy and Banks' Loan Supply Rules to Harness Asset Bubbles and Crashes, MABS 2003 (Fourth International Workshop on Multi-Agent-Based Simulation), 2003年07月, ,  
188
Asset Bubbles and Bank's Behavior with Agent-Based Approach, NAACSOS 2003 (North American Association for Computational Social and Organizational Science), 2003年06月, ,  
189
Computational Approaches to Social Informatics, PACIS 2002 (Pacific Asia Conference on Information Systems), 2002年09月, ,  
190
The Information Channel Effect in the Winner-take-all: A Multi-Agent Simulation, SCI2002 (6th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), 2002年07月, ,  
191
Development of an Operational Organization Oriented Simulator, SCI2002 (6th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), 2002年07月, ,  
192
Study on Web Maintenance in Cyber Commons, SCI2002 (6th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), 2002年07月, ,  
193
Computational Models in Social Informatics, SCI2002 (6th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics), 2002年07月, ,  
194
Information Channel Effect in Consumer Behavior: An Agent Based Model, CASOS 2002 (International Conference of the Computational Analysis of Social and Organizational Systems), 2002年06月, ,  
195
Social Informatics and Cyber Commons in Computational Analysis, The First Lake Arrowhead Conference on Computational Social Science and Social Complexity, 2002年05月, ,  
196
Criteria Indexes of the Multiagent Simulators, The First Lake Arrowhead Conference on Computational Social Science and Social Complexity, 2002年05月, ,  
197
The Winner-take-all Phenomenon in Markets where Network Externality is Ineffective, The First Lake Arrowhead Conference on Computational Social Science and Social Complexity, 2002年05月, ,  
198
Information of Life Aids Coordination System (LACS), SCI2001 (5th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics, and 7th International Conference on Information Systems Analysis and Synthesis), 2001年07月, ,  
199
An Application of Social Informatics, SCI2001 (5th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics, and 7th International Conference on Information Systems Analysis and Synthesis), 2001年07月, ,  
200
:A Viable Cyber Commons: An Auto-Genesis World, CI2001 (5th World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics, and 7th International Conference on Information Systems Analysis and Synthesis), 2001年07月, ,  
201
Cyber Commons and Computational Analysis, CASOS 2001 (International Conference of the Computational Analysis of Social and Organizational Systems), 2001年07月, ,  
202
Advantage of Human Behavioral Model using Multiagent Simulation, CASOS 2001 (International Conference of the Computational Analysis of Social and Organizational Systems), 2001年07月, ,  
203
Cyber Commons And Social Informatics, 45th Annual Conference of the ISSS (International Society for the Systems Sciences), 2001年07月, ,  
204
Relation Formation by Medium Properties: A Multiagent Simulation, Proceedings of the PACIS 2001 (Pacific Asia Conference on Information Systems), 2001年06月, ,  
205
Psychological Personality and Organizational Performance with MAS Simulation, Proceedings of the First International Workshop on Agent-based Approaches in Economic and Social Complex Systems, 2001年05月, ,  
206
On a Japanese-Style Organizations Simulated by Personalistic Agents, 1999 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics, 1999年10月, ,  
207
Simulation of Organizational Rigidity based on Personalistic Agents, Fifteenth International Joint Conference on Artificial Intelligence, 1997年08月, ,  

 

受賞
No.受賞年月, 授与機関, 賞名, (対象業績)タイトル 
1
2010年09月, Jaws 2010 conference, Best poster award,  
2
2010年09月, Jaws2010 conference, Best presentation award,  
3
2006年09月, Japan Association of Social Informatics, Best paper award,  
4
2005年09月, Annual conference of Japan Association of Social Informatics, Best presentation award,  
5
2004年09月, Annual conference of Japan Association of Social Informatics, Best presentation award,  
6
2003年07月, SCI 2003 conference, Best paper award,  
7
2001年06月, SCI 2001 conference, Best paper award,  
8
1999年11月, Japan Association of Social Informatics, Award of Master Thesis,  

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.提供機関, 制度名, 課題名等, 資金種別, 研究期間 
1
日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 多様な価値観を内包する相互協力社会にむけた規範理論の構築とその実現, ,  2022年04月 - 2027年03月 
2
日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 環境配慮行動を促進する誘因システムやナッジの実装ならびに日墺両国における実証実験, ,  2021年10月 - 2026年03月 
3
日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 信用スコア社会に対応可能な評判管理システムの設計, ,  2021年04月 - 2025年03月 
4
日本学術振興会, 科学研究費助成事業, アルゴリズム的偏見を回避する人工知能原則の探求, ,  2020年07月 - 2023年03月 
5
日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 情報コストゼロ社会における過剰懲罰とリスク軽減のための社会制度設計, ,  2019年04月 - 2023年03月 
6
日本学術振興会, , 情報コストゼロ社会における過剰懲罰とリスク軽減のための社会制度設計, ,  2019年 - 2022年 
7
日本学術振興会, 科学研究費助成事業, AI規範の確立に向けた規範エコシステムの理論的・実証的メカニズムの解明, ,  2018年04月 - 2022年03月 
8
日本学術振興会, , 相互監視システムにおいて適応的なモラル・コードの精緻化, 競争的資金,  2018年 - 2020年 
9
日本学術振興会, , AI規範の確立に向けた規範エコシステムの理論的・実証的メカニズムの解明, 競争的資金,  2018年 - 2021年 
10
日本学術振興会, , 監視の強化は規範意識に影響を与えるか:監視システムの理論化と実証分析, 競争的資金,  2017年 - 2020年 
11
創価大学, , 流動的な大規模集団において間接互恵性が秩序の形成と維持に与える影響, 競争的資金,  2017年 - 2017年 
12
電気通信普及財団, , 放送コンテンツに対する品質認証制度の導入可能性に関する調査研究, 競争的資金,  2016年 - 2017年 
13
日本学術振興会, , 高次報酬懲罰系による社会的ジレンマの解決, 競争的資金,  2016年 - 2018年 
14
日本学術振興会, , 地域SNSを基盤とした災害時支援コミュニティシミュレータの開発, 競争的資金,  2014年 - 2016年 
15
科研費, , SNSにおける導入効果および活性化メカニズムの解明と支援ツールの構築, 競争的資金,  2011年 - 2013年 
16
科研費, , わが国の文化に基づく看護実践の倫理 -倫理学的理論からの探求-, 競争的資金,  2011年 - 2011年 
17
科研, , 消費者発信メディアの発展がクチコミおよび消費行動に与える影響の研究, 競争的資金,  2011年 - 2011年 
18
日本学術振興会, 科学研究費助成事業, わが国の文化に基づく看護実践の倫理 ‐倫理学的理論からの探究‐, ,  2011年 - 2013年 
19
科研費, , 景気循環のエージェント・シミュレーション, 競争的資金,  2010年 - 2012年 
20
科研費, , エージェントシミュレーションによる新たな消費者行動モデルの開発と分析, 競争的資金,  2010年 - 2013年 
21
科研費, , ソーシャル・メディアによる組織コミュニケーションの有効性に関する研究, 競争的資金,  2010年 - 2012年 
22
科研費, , ブログ空間におけるコミュニケーションネットワーク生成メカニズムの解明, 競争的資金,  2008年 - 2010年 

 

Works(作品等)
No.作品名, 作品分類, 発表年月, 発表場所(開催地) 
1
Improving blockchain technology, ,  2019年07月 - 2020年09月,  
2
ウィーン経済大学暗号サミット, ,  2018年04月 - 2019年03月,  
3
グローバル・アイ「在学研究という制度の利用例、ウィーン編」, その他,  2018年01月 - 現在,  
4
太田 敏澄 先生を追悼する, その他,  2016年12月 - 現在,  
5
オペレーションズ・リサーチ最前線, その他,  2010年08月 - 現在,  
6
高密度原体験のプログラム, その他,  2010年03月 - 現在,  
7
So-net SNS プレスリリース「大量SNS分析研究グループ」, その他,  2009年07月 - 現在,  
8
横断型基幹科学技術推進協議会共通プロジェクトA「企業内SNS」報告書, その他,  2009年05月 - 現在,  
9
日本消費者行動研究学会ホームページ用新会員紹介コーナー原稿, その他,  2008年08月 - 現在,  
10
この人・立正大学山本仁志先生, その他,  2008年07月 - 現在,  
11
For Essays on GP 4 Europe, その他,  2008年03月 - 現在,  
12
自由参加型公共財ゲームにおける協調の進化, その他,  2007年12月 - 現在,  
13
CGMに関する利用調査報告:BLOG空間におけるコミュニケーションメカニズムとCGMユーザの実態, その他,  2007年08月 - 現在,  
14
英語による教員のためのプリゼンテーション, その他,  2007年06月 - 現在,  
15
大規模特許情報に基づくコーパス研究, ,  2004年07月 - 2011年03月,  

 

研究プロジェクトへの参加
No.プロジェクト名, 参加開始年月 
1
ウィーン経済経営大学暗号経済研究所誘因プロジェクト,  2021年10月 - 2025年03月 
2
奈良先端科学技術大学院大学混雑回避プロジェクト,  2021年05月 - 2023年03月 
3
計算社会科学教科書執筆プロジェクト,  2020年04月 - 2022年03月