創価大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

創価大学
ホームページ

中山 雅司 (ナカヤマ マサシ,NAKAYAMA Masashi)

基本情報 研究分野 教育 研究 学内活動 学外活動

 

書籍等出版物
No.タイトル URL, 担当区分, 出版社, 出版年月, 担当範囲, ISBN 
1
法学・憲法の基礎(新版) , , 八千代出版, 2001年, ,  
2
地球市民をめざす平和学 , , 第三文明社, 1999年, ,  
3
人権とは何か , , 第三文明社, 1996年, ,  
4
法学・憲法の基礎 , , 八千代出版, 1994年, ,  
5
アフリカの夜明け-ケニア建設とニャヨ哲学-(Nyayo Philosophy and Principles) , , 第三文明社, 1991年, ,  
6
トータルシステム(THE WORLD AS A TOTAL SYSTEM) , , 第三文明社, 1988年, ,  

 

MISC
No.MISCタイトル URL, 誌名, 巻( 号), 開始ページ- 終了ページ, 出版年月(日) 
1
核廃絶と人間の安全保障ー「原水爆禁止宣言」60年にあたってー , 創価教育, Vol.11,  89- 116, 2018年 
2
核廃絶をめぐる国家と人間の安全保障の交錯-人道的アプローチの法的基盤としての国際法の役割- , 創価法学, Vol.46( No.2/3), 65- 104, 2017年 
3
「「人間の安全保障」と国際法-「保護する責任」論を中心として-」 , 創価法学, Vol.44( No.2), 59- 83, 2014年 
4
「池田大作の平和観と世界秩序構築についての一考察-人間・非暴力・民衆をめぐって-」 , 創価教育, ( 5), 105- 137, 2012年 
5
人権の国際的保障と平和 , 世界平和研究, ( No.185), 40- 49, 2010年 
6
「世界憲法案」と人権保障の現状-田畑茂二郎『世界政府の思想』を通して- , 創価法学, Vol.40( No.2), 63- 88, 2010年 
7
「「テロとの戦争」と核兵器の使用-核兵器使用の合法性に関する国際司法裁判所勧告的意見の意義と人道主義-」 , 創価法学, Vol.37( No.1), 123- 159, 2007年 
8
「「人間の安全保障」と「武力行使」の交錯(2)-国連体制の試練の時代における国際平和法秩序の模索-」 , 創価法学, Vol.35( No.1), 61- 93, 2005年 
9
「「人間の安全保障」と「武力行使」の交錯(1)-国連体制の試練の時代における国際平和法秩序の模索-」 , 創価法学, Vol.34( No.1), 1- 17, 2004年 
10
国連平和維持活動の発展と現段階―「人間の安全保障」的「平和活動」の模索― , 創価法学, Vol.32( No.1-2), 67- 91, 2002年 
11
国際テロと国連安全保障システムの課題―米国による対アフガン報復攻撃と自衛権をめぐる議論を中心として― , 創大平和研究, ( Vol.22-23), 29- 55, 2002年 
12
国家の論理と人間の権利に関する一考察―国際法における戦争および人権を素材として― , 東洋哲学研究所紀要, ,  167- 191, 2002年 
13
人道的介入と国連の課題―NATOによるユーゴ空爆が提起するもの― , 創価法学, Vol.31( No.1-2), 207- 248, 2001年 

 

講演・口頭発表等
No.講演・口頭発表タイトル, 会議名, 発表年月日, 主催者, 開催地 
1
「グローバルな普遍的価値」, モスクワ大学等主催国際学術会議「グローバリスティクス2017」円卓会議, 2017年, ,  
2
「グローバリゼーションと教育」分科会報告「ノンフォーマル教育とその効果について」, モスクワ大学等主催国際学術会議「グローバリスティクス2017」, 2017年, ,  
3
「世界憲法案」と人権保障の現状, 世界法学会, 2010年, ,  

 

共同研究・競争的資金等の研究課題
No.提供機関, 制度名, 課題名等, 資金種別, 研究期間 
1
, , 国際立憲主義による平和の実現と国際法および国連の役割, 競争的資金, 

 

Works(作品等)
No.作品名, 作品分類, 発表年月, 発表場所(開催地) 
1
「戸田城聖先生『原水爆禁止宣言』50周年記念シンポジウム」(2007.9.8 於:創価大学)で、パネリストとして登壇し、「核と軍縮をめぐる今日的状況と課題」のテーマで報告, 芸術活動,  2007年 - 現在,  
2
創価大学平和問題研究所・比較文化研究所 オープン・リサーチ・プロジェクト(平成18年度), ,  2006年 - 2008年,  
3
Humanitarian Intervention and the Agenda for the United Nations-Through the Case of NATO's Campaign in Yugoslavia-, 芸術活動,  2001年 - 現在,  
4
最上敏樹「国際機構論」(書評), ,  1997年 - 現在,