創価大学

研究者情報データベース

日本語 English

TOP
所属別検索
キーワード検索
研究分野別検索
条件指定検索

創価大学
ホームページ

佐々木 精治 (ササキ セイジ,SASAKI Seiji)

基本情報 研究分野 教育 研究 学内活動 学外活動

 

教育方法の実践例
No.概要, 年度 
1
【対象とした授業科目】ロシア語講読AⅡ 【試行の目的】(1)受講者に予習した上で授業に臨む習慣を身につけさせる。(2)学力にバラつきが見られる受講生をを対象とする授業で、可能な限り双方向性を確保する。 【実践】受講者全員に、次週扱うテキストの訳をメールで授業前日までに提出させ、この提出された訳文を掲載したプリントを、各テキストの語彙上、文法上のポイントをまとめたプリントともに授業時に配布し、講評する。 【結果】プラス面:例年に比して、授業の進捗度が向上した。予習率も上がったように思う(授業アンケートの結果からもこの点は確認された)。 【問題点と対策】試験結果で見る限り、学習した内容の習得度は十分とは言えない。予習を促すことには効果があったが、復習を促す工夫が足りなかった。この点は随時小テストを実施すれば改善されると思われるが、その分授業の進捗が損なわれることになる。できればTAを活用して授業時間外で小テストを実施することなどを試したいと考えているが、現状では難しい。, 2010年度 

 

作成した教材
No.作成者, 使用授業科目名, 作成年度 
1
佐々木精治, ロシア語講読AⅡ, 2010年度 

 

FD活動への参加
No.実施年月, 主催団体名, 研修名 
1
2010年08月, CETL, アドバイザー研修 
2
2010年06月, 全学FD委員会, 「大学教育の質保証」に関する講演会 
3
2010年06月, 文学部, 文学部FD講演会